News & Topics 鮫川校の活動

News&Topics 鮫川校の活動

王冠 山峡祭(やまかいさい)第二日 一般公開

 山峡祭二日目は、午前中が企画・展示の一般公開、午後が芸術鑑賞会です。

〇開祭式  
  
村長様、同窓会長様、PTA会長様、学校長、生徒会長、山峡祭実行委員長によるテープカットが行われました。

〇企画・展示
 全校生 

校舎2階の壁面に、全校生で製作した「ビックアート」がつり下げられました。
来年度の募集停止を受け、装飾用の花で「Last stage」の文字が記されました。  

 1年生
  


「縁日」を開催しました。小さいお子さんはもちろん、大人の方にも喜んでいただけました。
 総合的な探究の時間で取り組んだ大豆栽培についてもポスター発表しました。

 2年生
  
「うさちゃんカフェ」を開きました。トーストも美味でした。
「厨房」はてんてこ舞いでした。

 3年生
  

  
「メイドカフェ」でパンケーキをメインに提供しました。
 様々なトッピングがいいアクセントになっていました。

 保健委員会

「健康で長生きするために、野菜をしっかり食べよう!」をテーマに、ポスター発表をしました。

 家庭部・文芸部
   

 
家庭部はオリジナルのマグネットやクリスマスツリー用の飾りを販売しました。
村長さんや議員さんたちもたくさん購入してくださいました。
文芸部は自分の好きな絵を描いた模造紙を掲示しました。
家庭部と文芸部の生徒が中心となって活動している「鮫川ささえ愛隊活動報告」についても同じ会場でポスター発表しました。ブルーベリーやタマネギの皮で染色したのれんとのぼりも飾りました。

 「服飾手芸」「子どもの発達と保育」選択者
  
「服飾手芸」の授業で制作した「どうぶつぬいぐるみ」と「子どもの発達と保育」の授業で制作した「ざぶとんまくら」を展示しました。

 山峡祭実行委員会・生徒会

 焼きそばを販売しました。

 PTA

PTA役員の皆さんが、豚汁にすいとんを入れた「すい豚汁」を100食作ってくださいました。
来場された方々に無料で提供されました。

〇発表
 合唱部
  
多くの部員が他の部活動と兼部しているため、本格的な練習は週に1日しかできません。
それでも当日は精一杯の歌声を全校生と地域の方々の前で披露しました。  

〇芸術鑑賞会(風の祭り)
  

     


中国雑伎を全校生と地域の皆様方で鑑賞しました。
芸術鑑賞会(風の祭り)は村からの多大なるご支援のおかげで毎年実施することができています。
当日ご挨拶をいただきました関根村長さんを初め、村のすべての皆様方に御礼申し上げます。

〇閉祭式
 
学校長の挨拶に続き、実行委員長が閉祭を宣言し、最後の山峡祭の幕が下ろされました。

多くの方々のお力添えにより、3年に一度の公開文化祭「山峡祭」を無事終えることができました。
準備、当日の運営等を通して、生徒たちは大きく成長したと感じております。
鮫川校の職員は、これからも生徒の成長を支援し続けます。

音楽 山峡祭(やまかいさい)第一日 校内行事

 山峡祭初日は校内行事です。
 文化祭実行委員が中心となって準備を進めてきた様々な企画で、会場は大いに盛り上がりました。


〇開式のことば

 生徒の発案で、型どおりの「ことば」ではなく、文化祭の雰囲気を高めるようなイントロダクションが行われました。

〇生徒会長あいさつ、山峡祭開祭宣言

 新旧生徒会長が、びしっと決めました。

〇保健委員会の発表

 保健委員から、野菜を摂取することの大切さが語られました。

〇鮫川ささえ愛隊の発表

 ささえ愛隊の活動内容や、これまで生徒たちが関わってきたこと(村産のブルーベリーで染めたのれんやタマネギの皮で染めたのぼりの作成、参加した会の様子、ささえ愛隊のイメージキャラクターの発案等)について説明がありました。

〇真剣!気配切り

 二人が目隠しをした状態で相手の気配を探ります。スポンジ剣で相手に触れた方が勝ちとなります。
 声を出さないことが、相手に気配を察知されない最大のポイントです。

〇女装・男装コンテスト

 
 似合う生徒から、ちょっと無理のある生徒まで、幅広い参加となりました。

〇青少年の主張

 体育館のステージ上で、自分の思いを叫びます。内容は・・・秘密です。

〇ミュージックステーションin鮫川

 熱唱が繰り広げられました。

〇各クラスステージ発表
 1年生

 ステージを教室に見立て「学園もの」を展開しました。担任も生徒役になりました。

 2年生

 授業中に居眠りをしている生徒の夢の中をみんなでのぞきました。

 3年生

 有名なアニメーション映画の一場面をみんなで演じました。

 教員

 大ヒットアニメーション映画の挿入歌を、登場人物(キャラクター)になりきって歌いました。

 授業や他の学校行事で時間のない中、生徒たちはなんとか工夫して準備を進め、想像以上に完成度の高い各種発表(アトラクションの提供を含む)をしてくれました。
 明日は一般公開となります。クラス単位での発表、芸術鑑賞会があります。多くのお客様の来校を心よりお待ちしております。

美術・図工 山峡祭(やまかいさい)の準備が進んでいます

 3年に一度の公開文化祭「山峡祭(やまかいさい)」を二日後に控え、各クラスとも準備に熱が入ってきました。

 段取りの良さではやはり3年生が一枚上手ですが、1、2年生も一生懸命頑張っています。

 準備ができるのもあと1日。

 それぞれがそれぞれの役割を精一杯果たしてくれることを心から祈ります。

 

 

嵐 R1 修学旅行日記42 大雨の中、棚倉、鮫川へ

 解団式を終えて駅の外に出てみると、傘も役に立たないほどの大雨。

 棚倉、鮫川に向かうメンバーは、びしょ濡れになりながらバスに乗り込みました。

 途中、白河実業高校付近までは大渋滞。

 そのような中、学校からは「鮫川村に土砂災害警戒情報が発表された」との連絡。

 「家に着くまでが修学旅行」の言葉通り、生徒、スタッフ全員が無事に帰宅できることを願わずにはいられません。